海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY デモ口座開設 海外FX|海外FXに関することをリサーチしていきますと…。

投稿日:

「売り買い」に関しましては、全て面倒なことなく行なわれるAXIORYシステムトレードですが、システムの検証は定期的に行なうことが必須で、その為には相場観をものにすることが欠かせません。
AXIORYスイングトレードのメリットは、「365日PCの前に居座ったままで、為替レートを確かめなくて良い」という部分だと言え、会社員に最適なトレード法だと言って間違いありません。
MT4と呼ばれるものは、プレステだったりファミコンなどの器具と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することにより、ようやく海外FX売買をスタートすることができるわけです。
最近は、どの海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、このスプレッドが実際的な海外FX会社の利益だと考えられます。
海外FXをやり始めるつもりなら、真っ先に行なわなければいけないのが、海外FX会社をランキングサイトで比較してご自分にピッタリ合う海外FX会社を選抜することだと言っていいでしょう。ランキングサイトで比較するためのチェック項目が幾つもありますので、一つ一つご説明します。

海外FX会社の多くが仮想通貨を用いたトレード練習(AXIORYデモトレード)環境を提供しています。本当のお金を投入しないでAXIORYデモトレード(仮想トレード)ができるので、先ずは試していただきたいです。
AXIORYスキャルピングとは、僅かな時間で僅かな利益を得ていく超短期取引のことで、テクニカル指標とかチャートを鑑みてトレードをするというものです。
海外FX取引全体で、一番取り組んでいる人が多い取引スタイルだと指摘されているのが「AXIORYデイトレード」なのです。1日という括りで確保することができる利益をしっかりとものにするというのが、このトレードスタイルです。
FX取引に関しましては、「てこ」の原理と同じように小さい額の証拠金で、その25倍もの取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と称しています。
初回入金額と申しますのは、海外FX海外口座開設が終わった後に入金することが要される最低必要金額のことなのです。最低金額の指定のない会社も存在しますが、最低5万円というような金額設定をしている所もあるのです。

「忙しいので日常的にチャートを覗くなんていうことは不可能だ」、「為替に影響する経済指標などをタイムリーに見れない」といった方でも、AXIORYスイングトレードのやり方なら問題なく対応可能です。
FX会社が得る利益はスプレッドにより齎されるのですが、例を挙げれば英国ポンドと日本円をトレードする場合、FX会社は顧客に対して、その海外通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用するわけです。
テクニカル分析をやる場合は、原則ローソク足を時間単位で並べたチャートを使います。外見上ハードルが高そうですが、確実にわかるようになりますと、非常に有益なものになります。
海外FXに関することをリサーチしていきますと、MT4という横文字を目にすることが多いです。MT4と言いますのは、タダで使える海外FXソフトで、優れたチャートや自動売買機能が付いているトレードツールのことを指します。
証拠金を拠出して外貨を購入し、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」と言うわけです。それに対し、キープし続けている通貨を売却して手放すことを「ポジションの解消」と言うのです。

FX比較ランキング

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.