海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|スキャルピングをやる場合は…。

投稿日:

テクニカル分析と言いますのは、相場の動きをチャート型式で示して、更にはそのチャートを前提に、これからの相場の動きを類推するという分析法です。これは、取引する好機を探る際に行ないます。
海外FXを行なう時は、「外貨を売る」という状態から取引を開始することもよくあるのですが、このように外貨を所有せずに「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われるのです。
スキャルピングの正攻法はたくさんありますが、いずれもファンダメンタルズに関することは一顧だにせずに、テクニカル指標だけを駆使しています。
原則的に、本番のトレード環境とAXIORYデモトレード環境を対比させますと、本番のトレード環境の方が「毎回のトレードあたり1ピップス程度儲けが減少する」と認識した方がよろしいと思います。
申し込みを行なう際は、海外FX会社の公式Webサイトの海外FX海外口座開設ページから15~20分前後で完了できます。申込フォームの必要事項を埋めた後、必要書類をFAXなどを使って送付し審査結果を待つという手順になります。

MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が考案した海外FX取引専用ツールです。使用料なしで利用でき、加えて機能満載ということで、目下のところ海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
FX会社が得る利益はスプレッドにより齎されるのですが、例えて言うと香港ドルと日本円の取り引きの場合、FX会社は顧客に対して、その外国通貨を購入する時と売却する時の為替レートを適用し、そこで生まれる差額が利益になるのです。
海外FX海外口座開設の申し込み手続きを終えて、審査が通れば「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが基本的な流れではありますが、海外FX会社のいくつかは電話を使って「内容確認」を行ないます。
海外FX未経験者だとしたら、難しいだろうと言えるテクニカル分析ではありますが、チャートの反転を示すパターンさえ頭に入れてしまえば、値動きの予想が殊更簡単になるでしょう。
AXIORYデイトレードで頑張ると言っても、「日毎売り・買いをし利益を出そう」などという考え方はお勧めできません。無謀なことをして、思いとは裏腹に資金を減少させてしまっては全く意味がありません。

海外FXのトレードは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の繰り返しだと言えます。簡単なことのように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングまたは決済を決断するタイミングは、かなり難しいと感じるはずです。
海外FXにつきまして検索していくと、MT4という単語を目にすると思います。MT4というのは、利用料不要で使用可能な海外FXソフトの名前で、高水準のチャートや自動売買機能が実装されている売買ツールのことなのです。
ここ最近は、どんな海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、その代わりのものとしてスプレッドがあり、このスプレッドが現実の海外FX会社の儲けだと言えます。
海外FX会社をランキングサイトで比較する場合に確認しなければいけないのは、取引条件ですね。海外FX会社個々に「スワップ金利」を始めとした諸条件が違っているわけですから、あなた自身の売買スタイルにマッチする海外FX会社を、きちんとランキングサイトで比較した上で絞り込むといいでしょう。
スキャルピングをやる場合は、少しの値動きで確実に利益を確定するという心積もりが必要となります。「もっと上伸する等とは思わないこと」、「欲を張らないこと」が重要です。

海外FX比較 Tradeview口座開設

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.