海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|買い値と売り値にいくらかの差を設定するスプレッドは…。

投稿日:

買い値と売り値にいくらかの差を設定するスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行でも別名で導入されているのです。しかもとんでもないことに、その手数料たるや海外FX会社の200倍くらいというところがかなりあります。
いくつか自動売買の内容を精査してみますと、他の海外FXプレーヤーが考案・作成した、「しっかりと収益が出ている売買ロジック」を土台として自動売買可能になっているものが稀ではないように思われます。
スプレッド(≒手数料)は、その辺の金融商品と照らし合わせると格安だと言えます。はっきり言って、株式投資なんか100万円以上の取り引きをしたら、1000円くらいは売買手数料を支払う羽目になります。
海外FX会社をランキングサイトで比較する時に大切なのは、取引条件でしょう。一社一社「スワップ金利」などが違っていますので、個々人のトレードに対する考え方にマッチする海外FX会社を、きちんとランキングサイトで比較した上でセレクトしてください。
AXIORYデイトレードをやるという時は、通貨ペアの見極めも大切だと言えます。基本的に、値幅の大きい通貨ペアを取り扱わないと、AXIORYデイトレードで儲けることは100%不可能です。

相場の傾向も理解できていない状態での短期取引ということになれば、失敗しない方がおかしいです。何と言いましても、ハイレベルなスキルと経験が要されますから、ズブの素人にはAXIORYスキャルピングは推奨できかねます。
自動売買と言われるものは、PCプログラムによる自動売買取引のことを指し、売買開始前にルールを作っておき、それに応じて自動的に「売りと買い」を繰り返すという取引です。
その日の内で、為替が大きく変化するチャンスを狙って取引するというのがAXIORYデイトレードになります。スワップ収入を目的とするのではなく、その日ごとに何度かトレードを行い、上手に収益を確保するというトレード法です。
海外FXの取引は、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復です。シンプルな作業のように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングとか決済に踏み切るタイミングは、非常に難しいと感じることでしょう。
海外FXに関してリサーチしていきますと、MT4という文言に出くわすはずです。MT4と申しますのは、利用料なしで使用することが可能な海外FXソフトの名前で、いろいろ活用できるチャートや自動売買機能が実装されている取引ツールのことを指します。

海外FX取引をやる以上見過ごせないスワップと呼ばれるものは、外貨預金の「金利」に近いものです。とは言いましてもまるで違う点があり、この「金利」と言いますのは「貰うこともあれば支払うことが必要な時もある」のです。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるのですが、このポジションと言いますのは、買いまたは売りの取り引きをした後、約定しないでその状態を保っている注文のことを指します。
海外FX海外口座開設自体はタダになっている業者が大多数ですので、若干面倒ではありますが、何個か開設し現実に利用しながら、自分自身に相応しい海外FX業者を選択すべきでしょう。
自動売買というのは、そのプログラムとそれを完璧に稼働してくれるパソコンが高級品だったため、古くはごく一部の資金力を有する投資家のみが取り組んでいました。
AXIORYスイングトレードをやる場合の忠告として、パソコンの売買画面をチェックしていない時などに、突如として恐ろしいような変動などが起きた場合に対応できるように、先に何らかの策を講じておかないと、大損することになります。

FX口座開設比較

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.