海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY デモ口座開設 海外FX|テクニカル分析と言われているのは…。

投稿日:

取引につきましては、何でもかんでもオートマチックに実行される自動売買ですが、システムの改善は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、そのためには相場観を培うことが大切だと思います。
デモトレードというのは、ネット上だけで使える通貨でトレードを実施することを言います。50万円など、自分自身で決めた架空の資金が入ったデモ口座を持てますので、本番と同じ環境で練習が可能だと言えます。
FX取引におきまして、一番多い取引スタイルだと言えるのが「デイトレード」です。日毎ゲットできる利益を安全に押さえるというのが、このトレードスタイルです。
FX海外口座開設の申し込みを終了し、審査がOKとなれば「ログイン用のIDとパスワード」が送られてくるというのが基本的な流れですが、特定のFX会社は電話を使用して「内容確認」をします。
最近は多種多様なFX会社があり、各会社がオリジナリティーのあるサービスを行なっています。そうしたサービスでFX会社を比較して、自分自身に相応しいFX会社を選択することが大切だと思います。

同じ種類の通貨の場合でも、FX会社毎に付与されることになるスワップポイントは違うものなのです。比較一覧などできちんと探って、なるべく高いポイントがもらえる会社をチョイスすべきです。
スワップポイントというのは、「金利の差額」であると言われていますが、現に付与されるスワップポイントは、FX会社に支払うことになる手数料を減算した額になります。
スワップと申しますのは、FX取引を行なっていく中での二種類の通貨の金利差からもらえる利益のことです。金額にしたら決して大きくはないですが、毎日毎日貰えることになっていますので、馬鹿に出来ない利益だと言えるでしょう。
初回入金額と申しますのは、FX海外口座開設が済んだ後に入金しなければならない最低必要金額のことなのです。最低金額の設定をしていない会社も見受けられますが、5万円とか10万円以上といった金額指定をしている所も見受けられます。
FX会社毎に仮想通貨を利用してもトレード体験(デモトレード)環境を一般公開しております。現実のお金を投入することなくトレード体験(デモトレード)ができますので、取り敢えず試していただきたいです。

スプレッドとは外貨を売る時と買う時の価格差のことで、FX会社にとっては利益になる売買手数料みたいなものですが、各社のマーケット戦略に従って独自にスプレッド幅を決めています。
自動売買につきましては、人間の情緒や判断を敢えて無視するためのFX手法というわけですが、そのルールを企図するのは人というわけですから、そのルールがその先もまかり通るわけではありません。
FXをスタートする前に、差し当たりFX海外口座開設をやってしまおうと思うのだけど、「何をしたら開設ができるのか?」、「何を重要視してFX業者を選定すべきか?」などと困ってしまう人は少なくないようです。
スプレッドと申しますのは、FX会社によってバラバラな状態で、皆さんがFXで収益を手にするためには、トレードする際のスプレッド差が僅少であればあるほど有利ですので、そこを踏まえてFX会社を選定することが大切だと言えます。
テクニカル分析と言われているのは、相場の時系列的な変遷をチャートで表示し、更にはそのチャートを踏まえて、それから先の相場の値動きを予想するというものです。これは、売買のタイミングを知る際に役に立ちます。

海外FXランキング TitanFX口座開設

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.