海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|FX用語の1つでもあるポジションと言いますのは…。

投稿日:

収益をゲットするには、為替レートが注文を入れた時のものよりも有利な方向に変化するまで待つことが不可欠です。この状態を「ポジションを保有する」と言っているのです。
FXに関しましてネットサーフィンしていくと、MT4(メタトレーダー4)という単語が目に付きます。MT4というのは、利用料不要で使えるFXソフトで、いろいろ利用できるチャートや自動売買機能が付いている取引ツールのことを指すのです。
スイングトレードを行なうと言うのなら、どんなに短期だとしても数日間、長期の時は数ケ月にもなるといったトレードになるので、連日放送されているニュースなどを見ながら、その後の世界の景気状況を推測しトレードできると言えます。
10万米ドルを購入してそのままになっている状態のことを、「10万米ドルの買いポジションを持っている」と言います。無論ドル高に進展したら、直ぐに売って利益を確保しなければなりません。
FX会社を比較するつもりなら、確かめなければならないのは、取引条件ということになります。FX会社個々に「スワップ金利」を筆頭に諸条件が変わってきますので、ご自身の考え方に合致するFX会社を、念入りに比較の上絞り込むといいでしょう。

テクニカル分析と言われるのは、相場の動きをチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを基に、近い将来の値動きを読み解くという方法になります。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に有益です。
FXを行なう上での個人に向けたレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍でしたから、「今時の最高25倍は低い」と感じている方がいるのも無理はありませんが、25倍だったとしてもしっかりと収益を確保できます。
FX口座開設さえしておけば、現実にFXのトレードを開始しなくてもチャートなどは閲覧することが可能ですから、「先ずもってFXの周辺知識を身に付けたい」などと考えている方も、開設して損はありません。
FX用語の1つでもあるポジションと言いますのは、保証金的な役割を担う証拠金を入金して、英国ポンド/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを言うわけです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という考え方は見当たりません。
ここ最近のシステムトレードを検証しますと、第三者が構想・作成した、「確実に利益をあげている売買ロジック」を基に自動売買ができるようになっているものが多いように感じます。

スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションを保ち続けた日数分供与されます。毎日ある時間にポジションを保持した状態だと、その時点でスワップポイントが加算されることになります。
FX会社というのは、それぞれ特色があり、メリットもあればデメリットもあるのが普通ですから、ビギナーだと言われる方は、「どこのFX業者でFX口座開設をするべきなのか?」などと悩みに悩むのではありませんか?
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」だと説明可能ですが、実際的に手にできるスワップポイントは、FX会社の儲けとなる手数料を減じた金額だと思ってください。
スプレッドについては、FX会社によって結構開きがあり、FX売買で収入を手にするためには、買いのレートと売りのレートの差が大きくない方が得すると言えますので、この点を前提にFX会社を絞り込むことが必要だと思います。
「デモトレードを試してみて利益を手にできた」としたところで、本当に投資をする現実のトレードで収益をあげられるかは別問題です。デモトレードと言いますのは、どう頑張っても娯楽感覚になることがほとんどです。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.