海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|テクニカル分析をする時は…。

投稿日:

スプレッドというものは、為替取引における「買値と売値の差」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社の収益となるもので、海外FX会社毎に設定している数値が異なっているのが一般的です。
海外FX会社をランキングサイトで比較する場合に確かめなければならないのは、取引条件です。一社毎に「スワップ金利」を筆頭に諸条件が異なっていますので、自分のトレード方法にマッチする海外FX会社を、ランキングサイトで比較の上絞り込んでください。
海外FXをやる時に、我が国以外の通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントが与えられることになりますが、高い金利設定の通貨で低い通貨を買うという場合は、裏腹にスワップポイントを支払わなければなりません。
最近は多くの海外FX会社があり、一社一社が独自性のあるサービスを行なっているのです。そうしたサービスで海外FX会社をランキングサイトで比較して、それぞれに見合う海外FX会社を選ぶことが必須ではないでしょうか?
海外FXにつきまして検索していくと、MT4という単語を目にすることが多いです。MT4と言いますのは、使用料なしで利用することができる海外FXソフトのネーミングで、高水準のチャートや自動売買機能が付随している取引ツールのことを指すのです。

海外FXにおけるポジションと言いますのは、それなりの証拠金を納入して、カナダドル/円などの通貨ペアを買ったり売ったりすることを言うわけです。ついでに言うと、外貨預金には「ポジション」という考え方は存在しません。
テクニカル分析をする時は、概ねローソク足を時間ごとに並べたチャートを用います。ちょっと見簡単じゃなさそうですが、ちゃんと把握することができるようになると、本当に使えます。
「売り・買い」に関しては、すべてオートマチックに完了するAXIORYシステムトレードではありますが、システムの再検討は定常的に行なうことが要され、そのためには相場観を心得ることが大切だと思います。
AXIORYデイトレードを行なうと言っても、「一年中エントリーし収益を出そう」と考える必要はありません。強引なトレードをして、思いとは裏腹に資金をなくしてしまうようでは何のために頑張ってきたのかわかりません。
海外FXに取り組むつもりなら、何よりも先に行なってほしいのが、海外FX会社をランキングサイトで比較してあなたに合致する海外FX会社を選ぶことです。ランキングサイトで比較する上でのチェック項目が幾つもありますので、一つ一つご説明します。

スプレッドと申しますのは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社にとっては儲けになる売買手数料の一種で、それぞれの会社の経営戦略に従って個別にスプレッド幅を取り決めているわけです。
AXIORYデイトレードのウリと言うと、日を跨ぐことなく必ず全てのポジションを決済してしまいますから、結果がわかったうえでぐっすりと眠れるということだと感じています。
テクニカル分析において大事なことは、何を置いてもあなた自身にちょうど良いチャートを見つけることだとはっきり言います。その後それを繰り返していく中で、あなた以外誰も知らない売買法則を築くことが一番大切だと思います。
高い金利の通貨に資金を投入して、そのまま所有し続けることでスワップポイントが受け取れるので、このスワップポイントという利益をもらおうと海外FXに勤しんでいる人も相当見受けられます。
テクニカル分析のやり方としては、大きく分けると2通りあります。チャートにされた内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「専用プログラムがある意味強引に分析する」というものになります。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.