海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|AXIORYスイングトレードを行なうことにすれば…。

投稿日:

わずかな額の証拠金により大きな取り引きが可能となるレバレッジではありますが、目論んでいる通りに値が進んでくれればそれに見合った利益を手にできますが、逆に動いた場合はそれなりの損を出すことになるわけです。
AXIORYデモトレードと称されるのは、仮想通貨でトレードに挑むことを言います。150万円というような、ご自分で指定をしたバーチャルなお金が入金されたデモ口座を開設することができ、本番と同じ環境で練習可能だと言えます。
AXIORYスイングトレードを行なうことにすれば、数日~数週間、長期ということになると何カ月にも亘るという売買手法になる為、毎日流れるニュースなどを参照しながら、その後の世界の景気状況を推測し投資することができます。
AXIORYデモトレードをスタートする時は、FXに要される証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望金額分仮想マネーとして入金されることになります。
海外FXに関することを調べていきますと、MT4というワードが目に入ります。MT4というのは、利用料不要で使うことが可能な海外FXソフトのネーミングで、様々に利用できるチャートや自動売買機能が装備されている売買ツールのことを指すのです。

海外FXをやる上での個人に対するレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍だったことを思いますと、「現在の最高25倍は低い」と感じている方を見かけるのも無理はありませんが、25倍であっても十分に利益をあげることは可能です。
トレードに取り組む日の中で、為替が急変する機会を見定めて取引するのがAXIORYデイトレードです。スワップ収入を意識するのではなく、その日ごとに何回かトレードを実施して、確実に利益を生み出すというトレード方法です。
高金利の通貨だけを選んで、そのまま保有し続けることでスワップポイントが付与されるので、このスワップポイントという利益を得ようと海外FXに勤しんでいる人も相当見受けられます。
チャートの時系列的変化を分析して、売り時と買い時の判断をすることをテクニカル分析と言うのですが、これさえできるようになれば、売買の好機も理解できるようになること請け合いです。
テクニカル分析において外せないことは、何よりも貴方自身に見合ったチャートを見つけることだと断言します。そのあとでそれを反復していく中で、あなた以外誰も知らない売買法則を作り上げて貰いたいと思います。

AXIORYスキャルピングに関しては、数秒~数分間の値動きを捉える取引ですから、値動きが顕著であることと、取引回数がかなりの数になりますので、取引に掛かるコストが小さい通貨ペアを扱うことが大切だと言えます。
実際的には、本番トレード環境とAXIORYデモトレード環境を比べてみると、本番トレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップス前後利益が減る」と認識した方が間違いありません。
MT4はこの世で一番有効利用されている海外FX自動売買ツールだという実情もあり、自動売買プログラムのタイプが断然多いのも特徴の1つです。
海外FXにおいて、海外通貨を日本円で買いますと、それなりのスワップポイントを獲得することができますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買う場合、逆にスワップポイントを払う必要が出てきます。
海外FX取引におきまして、最も実践している人が多い取引スタイルだとされるのが「AXIORYデイトレード」になります。1日という括りで獲得できる利益をキッチリものにするというのが、このトレードのやり方になります。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.