海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|「デモトレードをやったところで…。

投稿日:

テクニカル分析というのは、為替の変化をチャートの形で記録し、更にはそのチャートを基本に、それからの相場の値動きを読み解くという手法になります。このテクニカル分析は、売買のタイミングを知る際に効果を発揮するわけです。
「デモトレードをやったところで、現実的な被害はないので、心理面での経験を積むことは困難だと言える。」、「本当のお金でトレードをしてみてこそ、初めて経験を積むことが可能なのだ!」と指摘する人もたくさんいます。
海外FX会社の多くが仮想通貨を使ってのデモトレード(仮想トレード)環境を用意しています。ご自身のお金を投入することなくデモトレード(仮想売買)が可能なので、兎にも角にもやってみるといいでしょう。
海外FX取引をする中で、一番多い取引スタイルだとされるのが「デイトレード」なのです。その日に獲得できる利益を地道に押さえるというのが、このトレードのやり方になります。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が製作した海外FXのトレーディングツールになります。利用料不要で利用することが可能で、その上多機能搭載という理由もある、ここ最近海外FXトレーダーからの注目度も上がっているようです。

相場の変化も読み取れない状態での短期取引ということになれば、成功するはずがないと言えます。いずれにしても高レベルのスキルと知識が不可欠なので、いわゆる新参者にはスキャルピングはおすすめできないですね。
海外FXを開始するために、さしあたって海外FX海外口座開設をしてしまおうと思ってはいるけど、「どのようにすれば海外口座開設が可能なのか?」、「何に重点を置いて会社を選定した方が賢明か?」などと迷う人は多いです。
実際は、本番のトレード環境とデモトレード環境を対比させてみますと、本番トレード環境の方が「トレード毎に1pips前後利益が減る」と考えた方が間違いありません。
海外FX未経験者だとしたら、厳しいものがあると言えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの肝となるパターンさえ自分のものにしてしまえば、値動きの予測が非常に容易になります。
海外FXにおける個人に対するレバレッジ倍率は、かつては最高が50倍だったことを思えば、「今時の最高25倍はそれほど高くはない」と口にされる方を見かけるのも不思議ではありませんが、25倍であっても十分に利益をあげることは可能です。

デモトレードを開始するという段階では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想口座)に、数百万円という金額の仮想マネーとして準備されます。
海外FXに纏わることをリサーチしていきますと、MT4という言葉に出くわします。MT4と申しますのは、利用料なしで利用することができる海外FXソフトのネーミングで、様々に活用できるチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことなのです。
FX会社が得る収益はスプレッドにより生み出されるのですが、例えて言えばスイスフランと日本円の「売り買い」の場合、FX会社は相手方に対して、その通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を収益に計上するわけです。
FX取引の場合は、まるで「てこ」のように負担にならない程度の証拠金で、その額の何倍という取り引きができ、証拠金と現実の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言うのです。
海外FXを行なう時に、国外の通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントをもらうことができますが、高い金利の通貨で低い通貨を買いますと、全く反対でスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.