海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|これから先海外FX取引を始める人や…。

投稿日:

海外FXが今の日本で驚くほどのスピードで拡散した素因の1つが、売買手数料が非常に安いということだと思います。今から海外FXを始めるという人は、スプレッドの低い海外FX会社をピックアップすることも必要だと言えます。
これから先海外FX取引を始める人や、海外FX会社をチェンジしようかと検討中の人を対象に、日本で営業中の海外FX会社をランキングサイトで比較し、ランキング一覧にて掲載しています。どうぞ閲覧してみてください。
海外FXの何よりもの長所はレバレッジだと思いますが、全て知識を頭に入れた状態でレバレッジを掛けるようにしませんと、ひとえにリスクを大きくする結果となります。
MT4は現在一番多くの方に有効活用されている海外FX自動売買ツールだということもあって、自動売買プログラムのタイプが豊富なのも特徴だと考えています。
スプレッドとは外貨を売買する際の価格差のことで、FX会社にとっては利益になる売買手数料とも解釈できるものですが、それぞれの海外FX会社が個別にスプレッド幅を定めています。

AXIORYスイングトレードを行なう場合、PCのトレード画面をチェックしていない時などに、突如としてとんでもない暴落などがあった場合に対応できるように、スタートする前に何らかの対策をしておかないと、大きな損害を被ります。
「忙しいので昼間にチャートに注目するなんてことは無理に決まっている」、「為替変動にも影響する経済指標などをタイミングよく見れない」というような方でも、AXIORYスイングトレードをすることにすればそういった心配をする必要がないのです。
FX取引の場合は、「てこ」同様に負担にならない程度の証拠金で、最高で25倍という取り引きができ、証拠金と現実の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と称しているのです。
AXIORYデイトレードと呼ばれているものは、AXIORYスキャルピングの売り買いするタイミングを若干長めにしたもので、総じて3~4時間から1日以内に決済を済ませるトレードだとされています。
AXIORYデイトレードと言われるのは、取引開始から24時間ポジションをキープするというトレードをイメージされるかもしれませんが、本当のところはNYのマーケットが手仕舞いする前に決済を行なってしまうというトレードを言います。

高い金利の通貨を買って、そのまま保持することでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントをもらおうと海外FXをしている人も結構いるそうです。
レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最大その金額の25倍の「売り・買い」が許されるという仕組みのことを指しています。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジをかけるということにしますと、1000万円もの「売り・買い」ができるわけです。
チャートをチェックする際に大事になるとされるのが、テクニカル分析なのです。こちらのサイトでは、様々あるテクニカル分析のやり方を順を追ってステップバイステップで説明させて頂いております。
自動売買と言われるのは、人の気持ちや判断をオミットすることを狙った海外FX手法ですが、そのルールをセットアップするのは人間というわけですから、そのルールがずっと通用するわけではないので注意しましょう。
AXIORYスイングトレードということになれば、いくら短期だとしても3~4日、長くなると数か月といったトレードになるわけですから、普段のニュースなどを判断材料に、数ヶ月単位の世界経済の状況を想定し投資することができるというわけです。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.