海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|海外FXの究極のセールスポイントはレバレッジということになりますが…。

投稿日:

海外FX海外口座開設の申し込みを終え、審査でOKとなったら「ログイン用のIDとPW」が簡易書留等を使って届けられるというのが通常の流れだと言えますが、一握りの海外FX会社は電話にて「内容確認」をします。
AXIORYデモトレードの初期段階では、FXに欠かせない証拠金がデモ口座(仮想の口座)に、数百万円という単位で仮想マネーとして準備されることになります。
スワップポイントと言いますのは、ポジションを保ち続けた日数分付与されます。日々一定の時間にポジションをキープしたままだと、そこでスワップポイントがプラスされます。
海外FXに取り組む際に、海外の通貨を日本円で買うと、金利差に従いスワップポイントが供されますが、高い金利の通貨で低い通貨を買うような時は、裏腹にスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。
MT4と呼ばれているものは、ロシアの会社が製作した海外FXトレーディング専用ツールなのです。利用料なしで使うことができますし、それに加えて多機能装備ということもあって、最近海外FXトレーダーからの評価も上がっています。

スワップというものは、「売り」と「買い」の対象となる2国間の金利の差異から得ることが可能な利益というわけです。金額としましてはそれほど大きなものではないですが、日毎付与されることになっているので、思っている以上に魅力的な利益だと思われます。
AXIORYデモトレードと称されるのは、仮想資金でトレードをすることを言います。30万円など、あなた自身で決定した架空資金が入金されたデモ口座を開設することができ、本番と変わらない環境でトレード練習可能です。
FX会社が得る利益はスプレッドが齎しているのですが、例えて言えばカナダドルと日本円を取り引きする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その外国通貨の購入時と売却時の為替レートを適用し、その差額を手数料とするのです。
今の時代様々な海外FX会社があり、会社個々に独自のサービスを供しています。この様なサービスで海外FX会社をランキングサイトで比較して、あなたにしっくりくる海外FX会社を1つに絞ることが大切だと思います。
海外FXの究極のセールスポイントはレバレッジということになりますが、完璧に認識した上でレバレッジを掛けることにしないと、只々リスクを上げるだけだと忠告しておきます。

海外FXを開始するために、さしあたって海外FX海外口座開設をしようと思ってはいるけど、「どういった手順を踏めば開設ができるのか?」、「何を重要視して海外FX業者を選定したら良いのか?」などと頭を悩ます人が多いようです。
AXIORYデイトレード手法だとしても、「毎日毎日売買を行ない収益をあげよう」とはしない方が利口です。無茶な売買をして、反対に資金をなくすことになっては悔いばかりが残ります。
レバレッジという規定があるので、証拠金が小さくてもその25倍までの取り引きをすることができ、たくさんの利益も望むことができますが、一方でリスクも高くなりますから、絶対に無理することなくレバレッジ設定してください。
海外FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる~決済する」の繰り返しだと言うことができます。それほど難しくはないように考えられるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングであるとか決済をするタイミングは、とにかく難しいという感想を持つはずです。
チャートの変動を分析して、売買時期を判断することをテクニカル分析と言うのですが、この分析ができれば、売買の好機も理解できるようになること請け合いです。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.