海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|チャートの動きを分析して…。

投稿日:

AXIORYスキャルピングとは、少ない時間で数銭~数十銭という利益を確保していく超短期トレードのことで、テクニカル指標であったりチャートを基に実践するというものです。
AXIORYデイトレードと言われているものは、AXIORYスキャルピングの売ったり買ったりする時間的なスパンをそれなりに長くしたもので、だいたい2~3時間から24時間以内に決済してしまうトレードだと解釈されています。
チャートの動きを分析して、売買のタイミングの決定を下すことをテクニカル分析と称するわけですが、この分析が可能になれば、買う時期と売る時期を間違うことも少なくなるはずです。
スプレッドにつきましては、海外FX会社それぞれ違っていて、皆さんが海外FXで収益を手にするためには、スプレッド幅が小さいほど得すると言えますので、この点を前提に海外FX会社を決めることが肝要になってきます。
「AXIORYデモトレードを繰り返し行なっても、現実的な損害を被ることは皆無なので、心理面での経験を積むことは100%無理だ!」、「本物のお金を使ってこそ、初めて経験を積むことができるのだ!」と言われる方も少なくはありません。

テクニカル分析と呼ばれているのは、為替の変動をチャートという形式で記録して、更にはそのチャートを参考に、それからの為替の値動きを類推するという手法になります。このテクニカル分析は、売買するべきタイミングを理解する時に効果を発揮するわけです。
MT4で作動する自動取引プログラム(略名:EA)の製作者はいろんな国に存在していて、世の中にあるEAの運用状況やユーザーの評価などを加味して、更なる使い勝手のよい自動売買ソフトを提供しようとしのぎを削っています。
海外FX会社をランキングサイトで比較する時に大切になってくるのは、取引条件です。海外FX会社により「スワップ金利」などの条件が異なっていますので、ご自身の考え方に合致する海外FX会社を、十二分にランキングサイトで比較した上で絞り込むといいでしょう。
海外FXにつきましてリサーチしていくと、MT4という言葉が頻出することに気付きます。MT4と申しますのは、利用料なしで使用できる海外FXソフトのことで、有益なチャートや自動売買機能が付随している取引ツールのことを指します。
テクニカル分析を行なう方法としては、大きく分類して2通りあると言えます。チャートの形で記された内容を「人が自分の頭で分析する」というものと、「専用プログラムがひとりでに分析する」というものになります。

AXIORYスキャルピングと言いますのは、1取り引きあたり数銭から数十銭くらいという僅少な利幅を追い掛け、一日に数え切れないくらいの取引を敢行して薄利を取っていく、恐ろしく短期の売買手法なのです。
買いと売りのポジションを同時に持つと、為替がどっちに変動しても利益を手にすることができるというわけですが、リスク管理の点では2倍気配りをする必要が出てきます。
証拠金を拠出して外貨を買い、そのまま所有している状態のことを「ポジションを持つ」と言います。一方、保持し続けている通貨を約定してしまうことを「ポジションの解消」と言うわけです。
「それぞれの海外FX会社が提供しているサービス内容を確かめる時間がそこまでない」というような方も多くいらっしゃるでしょう。こうした方に利用して頂こうと、それぞれの提供サービス内容で海外FX会社をランキングサイトで比較し、ランキング表を作成しました。
自動売買でありましても、新規に売買するタイミングに、証拠金余力が要される証拠金の額を満たしていない場合は、新たに売買することは許されていません。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.