海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|僅か1円の値動きだとしましても…。

投稿日:

海外FX海外口座開設に付きものの審査は、学生もしくは専業主婦でも落ちることはないので、余計な心配は無駄だと言えますが、入力事項にある「投資歴」や「金融資産」等は、きっちりとチェックされます。
海外FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の反復です。簡単なことのように考えるかもしれませんが、ポジションを建てるタイミングないしは決済を決行するタイミングは、とにかく難しいと感じるはずです。
海外FXに関して検索していくと、MT4という横文字が目に付きます。MT4と申しますのは、利用料なしで利用できる海外FXソフトの名称で、利用価値の高いチャートや自動売買機能が付随しているトレードツールのことを指します。
海外FX関連用語であるポジションというのは、手持ち資金として証拠金を納めて、英国ポンド/円などの通貨ペアを「売り買い」することを指すのです。なお外貨預金には「ポジション」というコンセプトはありません。
海外FX会社をランキングサイトで比較する場合に大切なのは、取引条件になります。海外FX会社それぞれで「スワップ金利」などが異なりますから、自分のトレード方法に見合った海外FX会社を、しっかりとランキングサイトで比較の上ピックアップしましょう。

FX会社に入る利益はスプレッドから生み出されるのですが、例えて言えばスイスフランと日本円をトレードする場合、FX会社はゲストに向けて、その外国通貨の買いと売りの為替レートを適用するのです。
海外FX取引をやる以上見過ごせないスワップと称されているものは、外貨預金に伴う「金利」だと考えてください。だけどまるで違う点があり、この「金利」に関しては「貰うばかりではなく徴収されることだってある」のです。
AXIORYデモトレードをスタートするという時点では、FXに必須の証拠金がデモ口座(仮想口座)に、希望された金額分仮想マネーとして準備されることになります。
スプレッドと言われるのは、為替レートにおける「買値と売値の差額」のことを指します。このスプレッドこそが海外FX会社に徴収される手数料であり、それぞれの海外FX会社毎にその数値が違うのが通例です。
海外FXの最大のメリットはレバレッジでしょうけれど、全て得心した状態でレバレッジを掛けませんと、専らリスクを大きくするだけだと忠告しておきます。

AXIORYデイトレードと申しますのは、完全に24時間ポジションを維持するというトレードだと思われるかもしれませんが、本当のところはニューヨークのマーケットが1日の取引を閉める前に決済を完了させるというトレードスタイルを指します。
僅か1円の値動きだとしましても、レバレッジ1倍の時は1万円の損益ということになりますが、10倍ならば10万円の損益になるというわけです。簡単に言うと「レバレッジを欲張れば欲張るほどリスクも高まってしまう」というわけなのです。
トレードの方法として、「一方向に動く短い時間に、薄利でも構わないから利益をきちんと得よう」というのがAXIORYスキャルピングになります。
スプレッドと申しますのは外貨の買い値と売り値の差のことで、FX会社にとっては儲けとなる売買手数料とも解釈できるものですが、各社の方針に従って独自にスプレッド幅を取り決めているわけです。
海外FXをやりたいと言うなら、初めに行なうべきなのが、海外FX会社をランキングサイトで比較してご自身にマッチする海外FX会社を決めることだと思います。ランキングサイトで比較する場合のチェック項目が8個ありますので、1個1個詳述いたします。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.