海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|海外FX会社をランキングサイトで比較する時にチェックすべきは…。

投稿日:

「AXIORYデモトレードをしても、実際にお金がかかっていないので、精神面での経験を積むことが非常に難しい!」、「本当のお金で売買してこそ、初めて経験が積めることになるわけだ!」という声も多いです。
こちらのサイトでは、スプレッドであったり手数料などを計算に入れたトータルコストで海外FX会社をランキングサイトで比較しています。言わずもがな、コストについては利益に影響しますので、十分に精査することが大切だと思います。
チャートの変動を分析して、いつ売買すべきかの判断をすることをテクニカル分析と呼ぶのですが、このテクニカル分析ができれば、売買すべき時期を外すことも少なくなるでしょう。
FX取引につきましては、「てこ」みたいに少額の証拠金で、最高で25倍という取り引きができるようになっており、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と称するのです。
売りと買いの両ポジションを一緒に所有すると、為替がどっちに動いても収益を出すことが可能ですが、リスク管理のことを考えますと、2倍神経を注ぐことになると思います。

スプレッドと呼ばれるのは、トレードを行なう際の「買値と売値の差」のことを意味します。このスプレッドこそが海外FX会社に支払うことになる手数料であり、それぞれの海外FX会社次第で設定額が違うのが普通です。
テクニカル分析をやる場合は、一般的にローソク足を時系列的に描写したチャートを用いることになります。一見すると簡単じゃなさそうですが、ちゃんと解読できるようになると、正に鬼に金棒の武器になります。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、一般的な金融商品とランキングサイトで比較しましても、かなり破格だと言えるのです。正直言って、株式投資だと100万円以上の売り買いをしたら、1000円位は売買手数料を搾取されます。
同じ国の通貨であったとしましても、海外FX会社それぞれで付与してもらえるスワップポイントは異なるのが一般的です。ランキングサイトで比較一覧などでしっかりと調べて、なるべく高いポイントがもらえる会社をセレクトしてください。
AXIORYスイングトレードの強みは、「常日頃からパソコンにしがみついて、為替レートをチェックしなくて良い」というところで、ビジネスマンに適したトレード手法だと言えると思います。

日本の銀行と比べて、海外の銀行金利の方が高いということがあるために、スワップ金利がもらえることになっています。海外のスワップ金利と日本のスワップ金利の差が、海外FXを行なうことで貰うことができるスワップ金利になります。
スワップというものは、海外FX取引を行なっていく中での二種類の通貨の金利の差異からもらうことができる利益のことを指します。金額そのものは小さいですが、ポジションを有している日数分貰えるので、すごくありがたい利益だと言えるのではないでしょうか?
チャート調べる際に重要になるとされているのが、テクニカル分析なのです。このページにて、いろいろあるテクニカル分析のやり方を順番に徹底的にご案内しております。
初回入金額と言いますのは、海外FX海外口座開設が終わった後に入金しなければならない最低必要金額のことです。最低金額を指定していない会社も見かけますが、5万円とか10万円以上というような金額指定をしている所も見受けられます。
海外FX会社をランキングサイトで比較する時にチェックすべきは、取引条件です。海外FX会社によって「スワップ金利」などが変わってきますので、ご自分のトレードスタイルにマッチする海外FX会社を、十分にランキングサイトで比較した上でチョイスしてください。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.