海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップとは…。

投稿日:

MT4というものは、古い時代のファミコンのような機器と同じで、本体にソフトを差し込むことで、初めて海外FX取引をスタートさせることができるわけです。
スイングトレードを行なう場合の忠告としまして、PCのトレード画面をチェックしていない時などに、急遽恐ろしいような変動などが起きた場合に対応できるように、開始する前に対策を打っておきませんと、恐ろしいことになるかもしれません。
チャートの変動を分析して、売買するタイミングを決定することをテクニカル分析と呼ぶわけですが、このテクニカル分析さえできるようになったら、「売り買い」するベストタイミングの間違いも激減するでしょう。
レバレッジと呼ばれているものは、FXをやっていく中で常に用いられるシステムということになりますが、実際の資金以上のトレードが可能だということで、低い額の証拠金で多額の利益を生むことも可能です。
海外FX取引を行なう上で考慮すべきスワップとは、外貨預金でも提示されている「金利」だと思っていいでしょう。ですが完全に違う部分があり、この「金利」は「受け取るだけかと思いきや徴収されることだってある」のです。

スキャルピングというトレード法は、割と見通しを立てやすい中期から長期にかけての経済指標などは無視をして、確率5割の戦いを瞬時に、かつ可能な限り続けるというようなものだと思います。
スプレッドというものは、トレードにおける「買値と売値の差額」のことになります。このスプレッドこそが海外FX会社の儲けであり、それぞれの海外FX会社により提示している金額が違うのが普通です。
全く同じ通貨だとしても、海外FX会社が違えばもらえるスワップポイントは違ってきます。各社のオフィシャルサイトなどでキッチリとリサーチして、なるべくお得になる会社を選択しましょう。
原則的に、本番トレード環境とAXIORYデモトレードの環境では、前者の方が「1回のトレードごとに1pips程度収益が落ちる」と考えた方が賢明です。
スプレッドに関しては、海外FX会社により結構開きがあり、海外FXトレードで利益を生み出すためには、買いと売りの為替レートの差が僅かである方が有利に働きますから、このポイントを念頭において海外FX会社を選抜することが肝要になってきます。

チャート検証する時に重要になると言って間違いないのが、テクニカル分析です。ご覧のサイトでは、種々ある分析法を1個ずつかみ砕いて解説しております。
10万米ドルを買って保持したままでいる状態のことを、「10万米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然ながらドル高に進んだら、即行で売却して利益を確定させた方が良いでしょう。
先々海外FXに取り組む人や、海外FX会社を乗り換えてみようかと考慮中の人のお役に立つように、日本国内の海外FX会社をランキングサイトで比較し、項目ごとに評定しました。どうぞご覧ください。
それぞれの海外FX会社が仮想通貨で売買体験をするAXIORYデモトレード(仮想トレード)環境を準備しています。一銭もお金を使うことなくAXIORYデモトレード(トレード体験)ができますので、先ずはトライしてほしいですね。
初回入金額というのは、海外FX海外口座開設が終了した後に入金することが要される最低必要金額のことなのです。金額設定のない会社も見られますが、最低5万円といった金額設定をしている所もあるのです。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.