海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|MT4で使用できる自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は世界中のいろんな国に存在していて…。

投稿日:

買い値と売り値に若干の差を設けるスプレッドは、FX会社は言うまでもなく銀行でも違う名称で取り入れられています。しかも信じられないことに、その手数料がなんと海外FX会社の200倍くらいというところがかなりあります。
AXIORYシステムトレードというものについては、そのソフトウェアとそれを手堅く稼働させるPCが高級品だったため、古くは若干の富裕層のトレーダー限定で取り組んでいました。
AXIORYスキャルピングとは、1分以内で1円にも満たない利益を積み重ねていく超短期トレードのことで、チャートもしくはテクニカル指標を頼りに取引するというものです。
AXIORYシステムトレードの一番の売りは、不要な感情を排することができる点だと言えます。裁量トレードを行なう時は、どうあがいても自分の感情がトレードをする最中に入ってしまうと断言できます。
スワップポイントと呼ばれるものは、ポジションを保った日数分もらうことが可能です。日々決められた時間にポジションを保持したままだと、その時にスワップポイントがプラスされるわけです。

AXIORYスキャルピングという手法は、割合に想定しやすい中・長期に及ぶ世の中の動きなどは度外視し、一か八かの戦いを即効で、かつとことん繰り返すというようなものだと思われます。
昨今は諸々の海外FX会社があり、それぞれが独特のサービスを行なっているのです。これらのサービスで海外FX会社をランキングサイトで比較して、自分自身に相応しい海外FX会社を選定することが重要だと考えます。
海外FXトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」を反復することだと言えます。単純なことのように考えるかもしれないですが、ポジションを建てるタイミングあるいは決済するタイミングは、とても難しいと言えます。
「AXIORYデモトレードをやっても、現実に損失が出ることがないので、メンタル上の経験を積むことが困難だ!」、「手元にあるお金で売買してみて、初めて経験が積めるわけだ!」と言う方も稀ではないのです。
トレードの進め方として、「値が上下どちらか一方向に動くほんの数秒から数分の時間内に、僅かでもいいから利益をきっちりと手にする」というのがAXIORYスキャルピングというトレード法になるわけです。

MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が作った海外FX限定のトレーディングツールになります。無償で使用することが可能で、それに多機能実装という理由もある、近頃海外FXトレーダーからの支持率もかなり上昇しているそうです。
海外FXを行なう際に、日本以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に応じてスワップポイントが与えられることになりますが、金利が高い通貨で低い通貨を買うという時は、お気付きの通りスワップポイントを払うことになります。
申し込みをする場合は、業者のオフィシャルWebサイトの海外FX海外口座開設ページを通じて15分~20分くらいでできるようになっています。申込フォームへの入力が終了したら、必要書類をメールなどを利用して送付し審査をしてもらいます。
MT4で使用できる自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は世界中のいろんな国に存在していて、今あるEAの運用状況であるとかリクエストなどを参考にして、新たな自動売買ソフトを開発しようと頑張っています。
AXIORYシステムトレードに関しては、人の感情とか判断をオミットするための海外FX手法だと言われますが、そのルールをセッティングするのは人になるので、そのルールがずっと通用するわけではありません。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.