海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|MT4で作動する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は様々な国に存在しており…。

投稿日:

FX取引の場合は、「てこ」の原理のように負担にならない程度の証拠金で、最高で25倍という取り引きができるようになっており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」と呼ぶのです。
MT4で作動する自動トレードソフト(略称:EA)の開発者は様々な国に存在しており、ありのままの運用状況であるとかリクエストなどを勘案して、最新の自動売買ソフトを提供しようと競い合っています。
テクニカル分析と言いますのは、相場の時系列的な変遷をチャートで表示し、更にはそのチャートを分析することで、それから先の為替の動きを推測するという分析方法なのです。これは、いつ取引したらいいかを認識する際に行なわれます。
海外FXが男性にも女性にも一気に拡散した原因の1つが、売買手数料が格安だということです。今から海外FXをスタートすると言うなら、スプレッドの低い海外FX会社をチョイスすることも重要だとアドバイスしておきます。
証拠金を入金していずれかの国の通貨を購入し、そのまま維持し続けていることを「ポジションを持つ」と言うのです。その反対に、維持している通貨を決済することを「ポジションの解消」と言うのです。

驚くことに1円の値幅だとしても、レバレッジ1倍なら1万円の損益になるわけですが、10倍でしたら10万円の損益ということになります。要するに「レバレッジを欲張るほど被害を受ける確率も高くなってしまう」と言えるわけです。
海外FXに関する個人対象のレバレッジ倍率は、昔は最高が50倍だったことを思いますと、「近年の最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする方を見かけるのも当然でしょうけれど、この25倍でも十分に利益をあげることは可能です。
AXIORYスキャルピングとは、極少時間で極少収益をストックしていく超短期トレードのことで、チャートないしはテクニカル指標を分析しながら行なうというものなのです。
スプレッドと言われるのは、トレードにおける「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社の収益となるもので、海外FX会社毎に提示している金額が違っています。
AXIORYデイトレードと申しましても、「常にトレードを行なって利益を出そう」などと考えるべきではありません。強引なトレードをして、挙句に資金をなくすことになっては元も子もありません。

初回入金額と言いますのは、海外FX海外口座開設が済んだ後に入金しなければいけない最低必要金額を指します。金額を設定していない会社も見られますが、10万0とか100000円以上というような金額指定をしている所も見られます。
「忙しくて昼間の時間帯にチャートを閲覧するなんてできるはずがない」、「為替にも関係する経済指標などを適切適宜目にすることができない」と考えている方でも、AXIORYスイングトレードを行なうことにすれば問題なく対応可能です。
スワップポイントと呼ばれているものは、ポジションをキープした日数分もらうことが可能です。毎日特定の時間にポジションを保有したままだと、その時間にスワップポイントが付与されるのです。
MT4という名で呼ばれているものは、ロシアの会社が作った海外FX売買ツールなのです。使用料なしにて使用することができ、加えて機能満載ですので、目下海外FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
MT4は今の世の中で一番多くの人に有効利用されている海外FX自動売買ツールだという現状もあって、自動売買プログラムのタイプが豊富なのも特徴だと言えるでしょう。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.