海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY デモ口座開設 海外FX|スプレッドに関しては…。

投稿日:

海外FXが日本国内で驚くほどのスピードで拡散した要素の1つが、売買手数料が非常に安いということだと思います。あなたが海外FX初心者なら、スプレッドの低い海外FX会社を探すことも必要不可欠です。
海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社をランキングサイトで比較検討して、その上で銘々の考えに沿う会社を見極めることが重要なのです。この海外FX会社をランキングサイトで比較するという状況で留意すべきポイントをご案内しようと思っております。
MT4をパソコンにインストールして、ネットに接続した状態で休みなく動かしておけば、眠っている間も勝手に海外FX取り引きをやってくれます。
レバレッジを活用すれば、証拠金が低額だとしてもその25倍ものトレードが可能で、かなりの収入も目指せますが、反対にリスクも高くなるのが常ですから、慎重になってレバレッジ設定すべきです。
MT4については、プレステだったりファミコンなどの機器と一緒で、本体にソフトを差し込むことによって、ようやく海外FX取り引きをスタートすることができるのです。

FX会社の口座に入る収益はスプレッドが生み出していると言えるのですが、例を挙げますと豪ドルと日本円の「売り買い」の場合、FX会社はご依頼主に向けて、その通貨の買いと売りの為替レートを適用することになります。
AXIORYスイングトレードをするつもりなら、いくら短いとしても数日間、長いケースでは何カ月にも亘るという取り引きになる為、日頃のニュースなどを参考に、近い将来の世の中の動きを推測し資金を投入することができます。
スワップと言いますのは、海外FX取引を行なっていく中での2国間の金利の違いにより貰える利益というわけです。金額から見たらわずかなものですが、日に一度付与されますから、魅力のある利益だと考えています。
スプレッドに関しては、海外FX会社によって異なっていて、海外FXトレードで利益を生み出すためには、売り買いする時のスプレッド幅が僅かであればあるほどお得になるわけですから、その部分を加味して海外FX会社を決定することが重要になります。
「連日チャートを分析することは難しい」、「為替変動にも影響する経済指標などをすぐさま見ることができない」と思われている方でも、AXIORYスイングトレードを採用すれば何も問題ありません。

AXIORYデモトレードを有効活用するのは、大体海外FX初心者だと考えることが多いようですが、海外FXの経験者も頻繁にAXIORYデモトレードをやることがあります。例えば新たに考えたトレード法のテストをする場合などです。
海外FXに取り組む際に、海外の通貨を日本円で買うと、金利差に該当するスワップポイントをもらうことができますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うという場合は、お察しの通りスワップポイントを徴収されることになります。
海外FX海外口座開設を終えておけば、現実に売買を始めなくてもチャートなどを確認できますから、「先ずは海外FXに関する知識を頭に入れたい」などとお考えの方も、開設してみるといいですね。
スワップポイントというのは、「金利の差額」だと考えていただいて構いませんが、本当に付与されるスワップポイントは、海外FX会社に支払うことになる手数料を引いた額だと考えてください。
収益を得るには、為替レートが注文した時のものよりも有利な方に変動するまで何も手出しができません。この状態を「ポジションを保有する」と言い表わします。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.