海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|自動売買においては…。

投稿日:

AXIORYスイングトレードを行なうつもりならば、短くても数日から数週間、長期という場合には何カ月にもなるというような投資方法になり得ますから、いつも報道されるニュースなどを基に、近い将来の世の中の動きを類推し資金投下できるというわけです。
FX会社に入金される収益はスプレッドによって齎されているのですが、例えて言うと香港ドルと日本円のトレードの場合、FX会社は相手方に対して、その海外通貨の買いと売りの為替レートを適用するのです。
海外FXを始めると言うのなら、最初に行なってほしいのが、海外FX会社をランキングサイトで比較してあなたに見合う海外FX会社を見つけることです。ランキングサイトで比較する時のチェック項目が10項目程度ありますので、それぞれ詳述させていただきます。
AXIORYスキャルピングという方法は、一般的には予測しやすい中期から長期に及ぶ世の中の動向などは問題視せず、どっちに転ぶか分からない勝負を感覚的に、かつ極限までやり続けるというようなものです。
テクニカル分析におきましては、総じてローソク足を時系列的に描写したチャートを活用します。初めて目にする方にとっては引いてしまうかもしれませんが、確実に解読できるようになると、投資の世界観も変わることでしょう。

AXIORYスキャルピングをやる時は、少しの利幅でも強欲を捨て利益を得るという心積もりが必要となります。「更に上向く等という考えは捨てること」、「欲張る気持ちをなくすこと」が求められます。
AXIORYスイングトレードで収益を手にするためには、そのようになるべく取り引きの行ない方があるわけですが、それに関してもAXIORYスイングトレードの基本を押さえていることが必須です。とにかくAXIORYスイングトレードの基本を学びましょう。
海外FX会社をランキングサイトで比較すると言うなら、注目してほしいのは、取引条件になります。海外FX会社により「スワップ金利」などが異なるのが普通ですから、ご自分のトレードスタイルに見合う海外FX会社を、細部に亘ってランキングサイトで比較の上決めてください。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと申しますのは、売買したまま決済せずにその状態を保っている注文のことを指すのです。
10万米ドルを購入して保持したままでいる状態のことを、「10万米ドルの買いポジションを持っている!」というふうに言います。当然のことですがドル高へと進んだ時には、すかさず売り払って利益を確保します。

トレードをする1日の内で、為替が大きく変化するチャンスを逃すことなく取引するのがAXIORYデイトレードになります。スワップ収入が目的ではなく、1日という制限内で取引を繰り返し、都度微々たる金額でも構わないので利益を得るというトレード法なのです。
自動売買においては、自動売買プログラム(EA)に従ってテクニカルポイントが生じた時に、システムがひとりでに売買を完結してくれるのです。但し、自動売買プログラムは投資する人がセレクトする必要があります。
利益を確保するためには、為替レートが注文を入れた時のものよりも良い方向に向かうまで何もすることができません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。
売買する際の金額に差を設定するスプレッドは、FX会社は勿論銀行でも違う呼び名で取り入れられているのです。しかもとんでもないことに、その手数料というのが海外FX会社のおおよそ200倍というところがかなりあります。
大半の海外FX会社が仮想通貨で売買する仮想売買(AXIORYデモトレード)環境を設けています。ご自分のお金を投入せずにトレード訓練(AXIORYデモトレード)が可能ですので、前向きにトライしてほしいですね。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.