海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FXランキング2位はAXIORY|売りと買いの2つのポジションを一緒に有すると…。

投稿日:

海外FXにおいてのポジションとは、保証金的な役割を担う証拠金を投入して、カナダドル/円などの通貨ペアを売ったり買ったりすることを言うわけです。因みに、外貨預金にはポジションという考え方はありません。
小さな金額の証拠金の入金で大きな「売り・買い」が許されるレバレッジですが、望んでいる通りに値が変化すればそれに見合った収益が得られますが、反対になった場合は相当な赤字を被ることになります。
「海外FX会社それぞれが供しているサービスの内容を確かめる時間が滅多に取れない」という方も多いと思われます。この様な方に利用して頂こうと、それぞれが提供しているサービス内容で海外FX会社をランキングサイトで比較し、一覧表にしました。
AXIORYデイトレードというものは、AXIORYスキャルピングの売買の間隔を少し長くしたもので、一般的には3~4時間程度から1日以内に手仕舞いをするトレードだと解釈されています。
今では様々な海外FX会社があり、各々が固有のサービスを実施しております。こういったサービスで海外FX会社をランキングサイトで比較して、ご自分にフィットする海外FX会社を見つけ出すことが大事だと言えます。

海外FXに関して調査していきますと、MT4という文字が目に入ります。MT4と申しますのは、利用料なしで使用することができる海外FXソフトのことで、高水準のチャートや自動売買機能が装備されているトレードツールのことなのです。
私の知人は重点的にAXIORYデイトレードで売買を継続していましたが、昨今はより利益を獲得できるAXIORYスイングトレード手法にて取り引きしています。
「AXIORYデモトレードをやってみて儲けられた」からと言って、実際のリアルトレードで収益を得ることができる保証はないと考えるべきです。AXIORYデモトレードに関しましては、はっきり申し上げてゲーム感覚になってしまいます。
海外FXで儲けを出したいなら、海外FX会社をランキングサイトで比較することが重要で、その上でそれぞれに見合う会社を1つに絞り込むことが重要なのです。この海外FX会社をランキングサイトで比較する際に大事になるポイントをレクチャーしたいと考えています。
AXIORYスイングトレードの場合は、どれ程短い期間だとしても数日間、長くなると何カ月にも亘るという売買法になるわけですから、デイリーのニュースなどをベースに、その先の世界情勢を予測し投資することができるというわけです。

レバレッジを有効に利用することで、証拠金が少なくてもその何倍という売買ができ、結構な収入も狙えますが、逆にリスクも高くなりますので、決して無茶はしないでレバレッジ設定すべきです。
為替の動きを類推する時に必ず実施されるのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より重要だとされているのは「チャートからその後の為替の進捗を予測する」テクニカル分析の方だと断言します。
売りと買いの2つのポジションを一緒に有すると、為替がどっちに変動しても利益をあげることが可能だと言えますが、リスク管理の点から言うと、2倍神経を注ぐ必要に迫られます。
スプレッドと言われるのは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社の実利になる売買手数料と同様なものですが、各社ごとに個別にスプレッド幅を定めています。
AXIORYシステムトレードと申しますのは、自動売買プログラムによる自動売買取引のことで、売買を始める前に決まりを作っておいて、それに従ってオートマチカルに売買を繰り返すという取引です。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.