海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY デモ口座開設 海外FX|為替の動きを予想する時に不可欠なのが…。

投稿日:

AXIORYデイトレードをする際には、通貨ペアのセレクトも非常に大事です。正直言いまして、値幅の大きい通貨ペアじゃないと、AXIORYデイトレードで利益をあげることは無理だと断言できます。
MT4が便利だという理由のひとつが、チャート画面上から手間なく発注することが可能だということです。チャートの動きをチェックしている最中に、そのチャートの上で右クリックさえすれば、注文画面が立ち上がる仕様になっています。
為替の動きを予想する時に不可欠なのが、テクニカル分析とファンダメンタル分析ですが、より大切だと指摘されているのは「チャートの変遷を分析して、極近い将来の値動きを類推する」テクニカル分析の方だと考えます。
「AXIORYデモトレードをやったところで、現実に損をすることがないので、心理面での経験を積むには無理がある!」、「自分で稼いだお金を投入してこそ、初めて経験が積めることになるのだ!」とおっしゃる人も多々あります。
為替の傾向も見えていない状態での短期取引となれば、うまく行くはずがありません。当たり前ですが、豊富な経験と知識が無ければ問題外ですから、いわゆるド素人にはスキャルピングは無理があります。

実際のところは、本番のトレード環境とAXIORYデモトレードの環境を比べますと、本番トレード環境の方が「一度のトレードあたり1ピップス程収益が減る」と認識していた方が賢明です。
スワップポイントに関しては、「金利の差額」であると思っていただいていいですが、最終的に手にできるスワップポイントは、海外FX会社の収益である手数料が差し引かれた金額になります。
海外FXに関しまして調査していくと、MT4(メタトレーダー4)というワードが目に付きます。MT4というのは、使用料なしにて使える海外FXソフトで、様々に活用できるチャートや自動売買機能が付いているトレードツールのことなのです。
一緒の通貨でも、海外FX会社が異なれば提供されるスワップポイントは異なるものなのです。海外FX関連のウェブサイトなどでしっかりと調べて、可能な限り有利な条件提示をしている会社を選択しましょう。
トレードの1つの方法として、「上下いずれかの方向に値が変動する短い時間に、少なくてもいいから利益をきちんと手にしよう」というのがスキャルピングになります。

その日の中で、為替が大幅に動くチャンスを逃すことなく取引するというのがAXIORYデイトレードというわけです。スワップ収入が目的ではなく、その日の中でトレード回数を重ねて、着実に利益を手にするというトレード法だと言えます。
海外FX会社をランキングサイトで比較するという場面で確認してほしいのは、取引条件になります。それぞれの海外FX会社で「スワップ金利」を始めとした条件が違っているので、自分自身の取引方法にピッタリ合う海外FX会社を、十分にランキングサイトで比較した上でピックアップしましょう。
スキャルピングの展開方法は種々ありますが、どれにしてもファンダメンタルズ関連についてはスルーして、テクニカル指標のみを利用しているのです。
テクニカル分析と称されているのは、相場の変遷をチャートという形で表して、更にはそのチャートを前提に、それから先の相場の動きを類推するというものなのです。これは、いつ売買すべきかを把握する時に役に立ちます。
海外FX会社と申しますのは、各社共に特色があり、良いところも悪いところもあるのが普通ですから、初心者の人は、「どういった海外FX業者で海外FX海外口座開設をしたらいいのか?」などと悩みに悩むはずです。

FX ランキング比較

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.