海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY デモ口座開設 海外FX|チャートの時系列的動向を分析して…。

投稿日:

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと言いますのは、「売り」または「買い」をした後、約定しないでその状態を維持し続けている注文のことを意味するのです。
AXIORYシステムトレードの場合も、新たに注文するという場合に、証拠金余力が要される証拠金額以上ないという状況ですと、新たに発注することはできないことになっています。
海外FXに取り組む際は、「外貨を売る」ということから取引をスタートすることも普通にありますが、このように外貨を保持することなく「外貨を売却したままの状態」のことも、「ポジションを持っている」となるのです。
テクニカル分析と言いますのは、為替の時系列変化をチャート型式で示して、更にはそのチャートを参考に、極近い将来の相場の動きを類推するというものなのです。このテクニカル分析は、売買すべき時期を把握する際に行ないます。
なんと1円の値幅だとしても、レバレッジが1倍ならば1万円の損益になるわけですが、10倍の場合は10万円の損益ということになります。要するに「レバレッジが高くなるほど損失を被る確率も高くなる」と言えるわけです。

売り値と買い値に差を設定するスプレッドは、FX会社は当然の事銀行でも違う呼び名で導入されております。しかも恐ろしいことに、その手数料がなんと海外FX会社の200倍程度というところがかなり目に付きます。
チャートの時系列的動向を分析して、売買時期を決めることをテクニカル分析と称するのですが、この分析さえ可能になれば、売買のタイミングも理解できるようになること請け合いです。
AXIORYシステムトレードというのは、自動売買プログラム通りに実行される自動売買取引のことで、前もってルールを作っておき、それに準拠する形でオートマチックに「買いと売り」を継続するという取引なのです。
高金利の通貨だけを買って、その後所有することでスワップポイントを手にすることができるので、このスワップポイントをゲットする為だけに海外FXをしている人も少なくないそうです。
海外FX海外口座開設に付きものの審査については、主婦であったり大学生でも通過していますので、そこまでの心配をする必要はありませんが、入力事項にある「投資歴」であるとか「金融資産」などは、一律的にチェックを入れられます。

AXIORYシステムトレードにおいては、自動売買プログラムによりテクニカルポイントが発生した時に、システムが必ず売買を完結してくれるのです。そうは言うものの、自動売買プログラムは投資する人自身が選択します。
AXIORYスキャルピングの行ない方は諸々ありますが、いずれにせよファンダメンタルズにつきましては一顧だにせずに、テクニカル指標だけを利用しています。
トレンドが分かりやすい時間帯を考慮して、そのタイミングで順張りするというのがトレードの基本ではないでしょうか!?AXIORYデイトレードだけに限らず、「タイミングを待つ」「トレンドが定まらない時は静観する」というのは、どんなトレード法であろうとも絶対に覚えておくべき事項です。
MT4をおすすめする理由のひとつが、チャート画面上より直ぐに発注することができることなのです。チャートの動きをチェックしている最中に、そのチャート部分で右クリックしたら、注文画面が開くことになっているのです。
海外FX海外口座開設そのものは“0円”としている業者が大半を占めますので、それなりに時間は必要としますが、何個か開設し現実に売買しながら、各々にしっくりくる海外FX業者を選んでほしいと思います。

FX 比較

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.