海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FX優良業者はAXIORY|MT4については…。

投稿日:

テクニカル分析をする方法ということでは、大別して2通りあると言えます。チャートとして描写された内容を「人が自分の目を信じて分析する」というものと、「PCが自動で分析する」というものです。
「連日チャートに注目するなんてことはできない」、「大切な経済指標などを速やかに見れない」と考えられている方でも、AXIORYスイングトレードであればまったく心配することはありません。
AXIORYシステムトレードというものについては、そのソフトとそれを手堅く働かせるパソコンが高嶺の花だったため、ひと昔前までは一定の資金的に問題のない投資家限定で行なっていたというのが実態です。
テクニカル分析を行なう時は、概ねローソク足を時間ごとに並べたチャートを利用します。見た感じ抵抗があるかもしれませんが、頑張って読めるようになりますと、非常に有益なものになります。
AXIORYデイトレードと申しますのは、AXIORYスキャルピングの売買間隔をある程度長くしたもので、現実的には数時間以上1日以内に決済をするトレードだとされています。

友人などはほぼAXIORYデイトレードで取り引きを行なってきたのですが、今日ではより収益があがるAXIORYスイングトレードにて取り引きしております。
MT4については、プレステやファミコンのような機器と同じようなもので、本体にプログラムされたソフトを挿入することによって、初めて海外FXトレードができるわけです。
僅か1円の値幅だとしても、レバレッジが1倍の時は1万円の損益ということになりますが、10倍の場合は10万円の損益になるわけです。一言でいうと「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなってしまう」ということです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると考えていただければと思いますが、現に頂けるスワップポイントは、海外FX会社の儲けである手数料を控除した額だと考えてください。
AXIORYスイングトレードというものは、売買をする当日のトレンドにかかっている短期売買と比べてみましても、「今日まで相場がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が大事になるトレード法なのです。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」に類別されますが、このポジションと申しますのは、売買したまま約定せずにその状態を続けている注文のことを意味します。
各海外FX会社は仮想通貨を使用したAXIORYデモトレード(仮想トレード)環境を設けています。ほんとのお金を使わないでトレード体験(AXIORYデモトレード)が可能なわけですから、前向きに試していただきたいです。
スプレッドという“手数料”は、別の金融商品と照合すると、かなり破格だと言えるのです。正直なところ、株式投資だと100万円以上の売買をしますと、1000円程は売買手数料を払わなければなりません。
FX会社が得る利益はスプレッドにより齎されるのですが、例えて言うとユーロと日本円を売り買いする場合、FX会社はご依頼主に向けて、その通貨の買いと売りの為替レートを適用するのです。
海外FXに取り組むつもりなら、優先してやってほしいのが、海外FX会社をランキングサイトで比較してあなたにピッタリくる海外FX会社を見つけることです。賢くランキングサイトで比較する際のチェック項目が10個あるので、1個1個解説させていただきます。

FX 比較

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.