海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FX優良業者はAXIORY|海外FXを始める前に…。

投稿日:

この頃は、どこの海外FX会社も売買手数料を取るようなことはしていませんが、同じようなものとしてスプレッドがあり、このスプレッドというものこそが事実上の海外FX会社の儲けになるわけです。
AXIORYスキャルピングで取引をするなら、極少の利幅でも確実に利益を得るというマインドセットが大切だと思います。「更に高くなる等と考えることはしないこと」、「欲張ることをしないこと」が肝心だと言えます。
チャート検証する際に不可欠だと指摘されているのが、テクニカル分析なのです。こちらのウェブサイトにて、豊富にある分析の仕方を別々に詳しく解説しておりますのでご参照ください。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるわけですが、このポジションと言いますのは、売買したまま決済せずにその状態を保持し続けている注文のことを意味します。
AXIORYデイトレードに取り組むと言っても、「常にトレードし利益を生み出そう」と考える必要はありません。強引なトレードをして、反対に資金をなくすことになっては悔やんでも悔やみ切れません。

チャートの時系列的動向を分析して、いつ売買すべきかの判断をすることをテクニカル分析と呼びますが、このテクニカル分析ができるようになれば、「買い時と売り時」も分かるようになると断言します。
今の時代多くの海外FX会社があり、各会社が固有のサービスを展開しております。この様なサービスで海外FX会社をランキングサイトで比較して、個々人にピッタリくる海外FX会社を選ぶことが必須ではないでしょうか?
為替の動きを推測する時に役に立つのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要だと言えるのは「チャートの変動に目を付けて、近い将来の為替変動を予想する」テクニカル分析の方だと考えていいでしょう。
海外FXにつきましては、「外貨を売る」ということから取引を始めることもよくあるのですが、このように外貨を所有することなく「外貨を売却している状態」のことも、「ポジションを持っている」と言われます。
FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理と同じように少ない額の証拠金で、その何倍という取り引きが可能で、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と呼んでいるのです。

海外FX取引を行なう際に出てくるスワップとは、外貨預金でも付く「金利」みたいなものです。とは言うものの大きく異なる点があり、スワップという「金利」については「受け取るばかりじゃなく徴収されることもある」のです。
海外FXを始める前に、差し当たり海外FX海外口座開設をやってしまおうと考えたところで、「どういった順序を踏めば海外口座開設ができるのか?」、「何を基準に業者を選択すべきか?」などと迷ってしまう人は少なくありません。
スプレッドと称されているのは、為替取引における「買値と売値の差額」のことなのです。このスプレッドこそが海外FX会社の利益であり、各海外FX会社で設定額が異なるのです。
AXIORYスイングトレードと申しますのは、売買する当日のトレンドに大きく影響を受ける短期売買とは全然違って、「以前から為替がどんな動向を見せてきたか?」といった分析が大事になるトレード法だといっても過言ではありません。
テクニカル分析というのは、相場の時系列的な動きをチャートの形で図示して、更にはそのチャートを参照することで、将来的な相場の値動きを読み解くという分析方法です。これは、売買すべき時期を把握する際に行ないます。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.