海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

海外FX優良業者はAXIORY|MT4にて稼働する自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は世界中に存在しており…。

投稿日:

私の主人は集中的にデイトレードで売買を繰り返して来きたのですが、ここ1年くらい前からは、より収益があがるスイングトレード手法で取り引きしております。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類がありますが、このポジションと言いますのは、売買したまま約定することなくその状態を持続している注文のことを指すのです。
デモトレードと称されるのは、専用の通貨(仮想通貨)でトレードに挑むことを言うのです。150万円というような、自分自身で決めた架空の元手が入金されたデモ口座が作れますので、本番と同じ環境で練習をすることが可能です。
FX海外口座開設の申し込みを行ない、審査に合格したら「ログインIDとパスワード」が郵送にて送られてくるというのが通例だと言えますが、特定のFX会社は電話を使って「リスク確認」を行なうとのことです。
スワップポイントに関しましては、「金利の差額」であると考えて間違いありませんが、実際的に頂けるスワップポイントは、FX会社に払うことになる手数料をマイナスした額だと思ってください。

FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる⇒決済する」の反復です。割と易しいことのように感じるでしょうが、ポジションを建てるタイミング又は決済をするタイミングは、とにかく難しいと感じるはずです。
デイトレードと言いますのは、完全に1日ポジションを保有するというトレードを指すのではなく、実際のところはニューヨーク市場がその日の取引を終える前に決済を終えてしまうというトレードを指します。
MT4にて稼働する自動売買プログラム(略称:EA)の考案者は世界中に存在しており、ありのままの運用状況又は意見などを勘案して、更に実効性の高い自動売買ソフトの開発に努力しています。
このウェブページでは、手数料であったりスプレッドなどを加味した総コストにてFX会社を比較しています。言うまでもないことですが、コストと申しますのは収益を圧迫することになりますから、きちっとチェックすることが肝心だと言えます。
トレードの一手法として、「上下どちらかの方向に値が動く一定の時間内に、少なくてもいいから利益を堅実に得よう」というのがスキャルピングなのです。

スキャルピングとは、僅かな時間で僅かな利益を積み重ねていく超短期取引のことで、チャートであるとかテクニカル指標を分析しながら取り組むというものなのです。
スイングトレードの場合は、数日~数週間、長い時は何カ月にも亘るという売買になる為、日頃のニュースなどを参考に、近い将来の世の中の動きを予測し投資することができます。
MT4と呼ばれるものは、ロシアの会社が製作したFX専用の売買ソフトなのです。費用なしで使え、尚且つ超絶機能装備ということから、ここ最近FXトレーダーからの人気も急上昇しているとのことです。
テクニカル分析とは、相場の時系列的な動きをチャートという形で表して、更にはそのチャートを参考に、それから先の相場の動きを類推するという方法です。これは、いつ売買すべきかを把握する時に役立ちます。
MT4は世界各国で圧倒的に多くの人に採用されているFX自動売買ツールであるという背景もあって、自動売買プログラムの種類が諸々提供されているのも特徴だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.