海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY デモ口座開設 海外FX|FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は…。

投稿日:

通常、本番のトレード環境とデモトレード環境を比べますと、本番トレード環境の方が「毎回のトレード毎に1pips程収益が減る」と想定した方が正解でしょう。
「FX会社それぞれが供しているサービスの内容を比較する時間がそこまでない」といった方も多いはずです。こうした方に活用していただくべく、それぞれが提供しているサービスでFX会社を比較しております。
10万米ドルを買って保有している状態のことを、「10万米ドルの買いポジションを持っている」と言います。当然のことですがドル高に振れたら、売り決済をして利益を確定させた方が良いでしょう。
テクニカル分析をするという場合は、通常ローソク足で描写したチャートを使います。見た目簡単ではなさそうですが、慣れて読み取れるようになりますと、非常に有益なものになります。
デイトレードをする際には、どの通貨ペアをチョイスするかも大切だと言えます。実際問題として、値が大きく動く通貨ペアの売買をしないと、デイトレードで儲けることは困難だと言ってもいいでしょう。

買いと売りのポジションを同時に所有すると、為替がどのように動こうとも収益を得ることができるわけですが、リスク管理のことを考えると、2倍気を回す必要があります。
なんと1円の変動でありましても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益になりますが、10倍ならば10万円の損益になります。わかりやすく言うと「レバレッジを欲張るほどリスクも高まってしまう」ということなのです。
自動売買であっても、新たにトレードするという状況で、証拠金余力が必要証拠金の額より少ない場合は、新規に売買することは認められないことになっています。
「デモトレードにおいて利益をあげることができた」と言いましても、リアルなリアルトレードで利益を生み出せるとは限らないのです。デモトレードの場合は、はっきり申し上げて遊び感覚で行なってしまうことが大半です。
ポジションについては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるわけですが、このポジションと申しますのは、取り引きをしたまま約定しないでその状態を保持し続けている注文のことを言います。

FX口座開設さえしておけば、実際にFXの売買を行なわなくてもチャートなどを利用できますから、「先ずもってFXの勉強をしたい」などと考えている方も、開設してみてはいかがでしょうか?
「売り・買い」に関しては、一切手間なく展開される自動売買ですが、システムの再検討は一定期間ごとに行なうことが不可欠で、その為には相場観を培うことが必要不可欠です。
利益をあげる為には、為替レートが最初に注文した時のものよりも良い方向に変動するまで待つ他ありません。この状態を「ポジションを保有する」と表現するわけです。
FX取引を行なう際に出てくるスワップと言われるものは、外貨預金に伴う「金利」だと思っていいでしょう。とは言え丸っきし異なる部分があり、スワップという「金利」は「貰うばっかりではなく払うこともあり得る」のです。
FXをやる上での個人対象のレバレッジ倍率は、少し前までは最高が50倍だったことを考えると、「今の時代の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方が存在するのも当然でしょうけれど、この25倍でも十分に利益をあげることは可能です。

FX ランキング

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.