海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY 口座開設 海外FX|トレードを行なう日の中で…。

投稿日:

海外FXで利益を得たいなら、海外FX会社をランキングサイトで比較することが不可欠で、その上でご自身に相応しい会社を選ぶことが重要なのです。この海外FX会社をランキングサイトで比較するという上で留意すべきポイントをご披露したいと考えています。
AXIORYシステムトレードにおいては、自動売買プログラム(EA)に即してテクニカルポイントが巡ってきた時に、システムが着実に売り買いを行なってくれるわけです。とは言っても、自動売買プログラムにつきましては利用者が選ぶことになります。
スプレッドと申しますのは外貨を売買する時の価格差のことで、FX会社の利益となる売買手数料とも解釈できるものですが、各社の方針に従って独自にスプレッド幅を決定しているのです。
海外FXにおけるトレードは、「ポジションを建てる&決済する」の繰り返しだと言えます。容易なことのように感じられるでしょうが、ポジションを建てるタイミングとか決済するタイミングは、物凄く難しいと思うでしょうね。
海外FXが日本中であれよあれよという間に広まった大きな要因が、売買手数料が超割安だということだと考えます。あなたが海外FX未経験者なら、スプレッドの低い海外FX会社を探し出すことも必要不可欠です。

トレードを行なう日の中で、為替が急激に変動する機会を逃さずに取引するというのがAXIORYデイトレードになります。スワップ収入を目的とするのではなく、その日の中で何回かトレードを実施して、その都度小さな額でもいいので収益を確保するというトレード法です。
売買未経験のド素人の方であれば、ハードルが高すぎるだろうと思えるテクニカル分析ではあるのですが、チャートの動きを決定づけるパターンさえ認識すれば、値動きの類推が段違いに容易くなると明言します。
スワップポイントというのは、ポジションを維持した日数分もらうことが可能です。毎日決められている時間にポジションをキープした状態だと、そこでスワップポイントが加算されることになります。
テクニカル分析を行なう方法としては、大きく分類して2種類あるのです。チャートとして表示された内容を「人間が自らの経験で分析する」というものと、「パソコンが独自に分析する」というものになります。
スプレッドと言われているのは、トレードにおける「買値と売値の差」のことです。このスプレッドこそが海外FX会社を利用する時の経費だと言え、各海外FX会社でその数値が異なっているのが一般的です。

FX取引に取り組む際には、「てこ」の原理のように少ない額の証拠金で、その何倍もの取り引きができるようになっており、証拠金と事実上の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言っています。
10万米ドルを買ってそのままにしている状態のことを、「10万米ドルの買いポジションを持っている!」と言います。当然のことドル高へと進展した時には、売り払って利益をゲットします。
AXIORYスイングトレードの良い所は、「いつもパソコンから離れずに、為替レートを確かめる必要がない」というところであり、会社員に丁度良いトレード法だと言えます。
トレードの方法として、「値が上下どっちかの方向に動く短い時間に、少なくてもいいから利益を何が何でも掴みとろう」というのがAXIORYスキャルピングというわけです。
AXIORYデモトレードと申しますのは、仮の通貨でトレードの体験をすることを言います。10万円など、ご自身で決定した架空資金が入金されたデモ口座を持てますので、現実のトレードの雰囲気で練習可能だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.