海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY 口座開設 海外FX|金利が高めの通貨だけをチョイスして…。

投稿日:

トレードを行なう日の中で、為替が大きく変化する機会を狙って取引するのがデイトレードです。スワップ収入を目的とするのではなく、一日という期間の中でトレードを繰り返して、賢く儲けを出すというトレード手法だとされます。
スプレッド(≒手数料)については、別の金融商品と比べても、信じられないくらい安いのです。はっきり申し上げて、株式投資の場合だと100万円以上の売買をすると、1000円程は売買手数料を払うのが普通です。
レバレッジと申しますのは、納めた証拠金を拠り所にして、最大その額面の25倍の売買が可能であるというシステムを言います。1つの例で説明しますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジを掛けることにしたら、1000万円分のトレードが可能だというわけです。
レバレッジというのは、FXを行なう上でいつも効果的に使われるシステムということになりますが、投入資金以上のトレードができますから、少しの証拠金で大きな利益を獲得することも期待できます。
金利が高めの通貨だけをチョイスして、その後保有し続けることでスワップポイントが齎されるので、このスワップポイントをゲットする為だけにFXに勤しんでいる人も稀ではないとのことです。

ポジションに関しては、「買いポジション」と「売りポジション」の2種類があるのですが、このポジションというのは、売買した後、約定せずにその状態を保持し続けている注文のことです。
FX取引初心者の人でしたら、分かるはずがないと考えられるテクニカル分析ではありますが、チャートのいくつかのパターンさえ掴んでしまえば、値動きの類推が圧倒的にしやすくなるはずです。
スイングトレードをする場合、PCの売買画面に目をやっていない時などに、急遽大変動などが起きた場合に対処できるように、事前に手を打っておきませんと、本当に後悔することになるかもしれません。
例えば1円の変動だったとしても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益なのですが、10倍の時は10万円の損益になるというわけです。詰まるところ「レバレッジが高い倍率になればなるほどリスクも高くなってしまう」と言えるのです。
基本的には、本番トレード環境とデモトレード環境を比較した場合、前者の方が「1回のトレードあたり1ピップス位利益が減少する」と考えた方が正解だと考えます。

テクニカル分析を行なう時は、原則としてローソク足で描写したチャートを使用します。見た限りでは難しそうですが、確実に理解できるようになりますと、投資の世界観も変わることでしょう。
昨今はいろんなFX会社があり、会社個々に固有のサービスを実施しています。そうしたサービスでFX会社を比較して、自分にマッチするFX会社を見つけることが必須ではないでしょうか?
スイングトレードということになれば、いくら短いとしても数日間、長期ということになると数ヶ月というトレード方法になる為、日頃のニュースなどを参考に、将来的な経済状況を想定し資金投下できるというわけです。
MT4をパソコンにセットアップして、ネットに接続させたままずっと動かしておけば、出掛けている間も勝手にFX取引を行なってくれるわけです。
「デモトレードをやっても、実際に痛手を被ることがないので、精神上の経験を積むことができないと言わざるを得ない。」、「汗水垂らして稼いだお金で売買をやってこそ、初めて経験が積めるのだ!」とおっしゃる方も結構いらっしゃいます。

FX口座開設比較

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.