海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY 口座開設 海外FX|10万米ドルを購入して保有している状態のことを…。

投稿日:

トレードの一手法として、「決まった方向に動く僅か数秒から数十秒という時間内に、ちょっとでもいいから利益を絶対に掴みとる」というのがAXIORYスキャルピングというトレード法となります。
実際的には、本番のトレード環境とAXIORYデモトレードの環境を比べてみると、本番のトレード環境の方が「1回のトレードあたり1pips程収益が減る」と想定した方が正解だと考えます。
自動売買と言われるものは、PCプログラムに従ってなされる自動売買取引のことであり、取り引きをする前に規則を定めておいて、その通りに機械的に「買いと売り」を行なうという取引になります。
同一国の通貨であったとしても、海外FX会社個々にもらうことができるスワップポイントは異なるのが通例です。ランキングサイトで比較一覧などで念入りに確認して、なるべくお得になる会社をセレクトしていただきたいと思います。
10万米ドルを購入して保有している状態のことを、「10万米ドルの買いポジションを持っている」というふうに言います。当然のことながらドル高に振れたら、即行で売却して利益を確定させます。

AXIORYスキャルピングの正攻法は幾つもありますが、共通点としてファンダメンタルズにつきましては問わずに、テクニカル指標のみを活用しているのです。
スプレッドという“手数料”は、それ以外の金融商品とランキングサイトで比較しても超割安です。現実的なことを言いますが、株式投資だと100万円以上の取り引きをしますと、1000円程度は売買手数料を徴収されます。
AXIORYスキャルピングについては、瞬間的な値動きを利用するということが前提ですから、値動きがはっきりしていることと、「売り・買い」の回数が増えますから、取引に必要なコストが少ない通貨ペアを対象にすることが必須条件です。
ポジションにつきましては、「買いポジション」と「売りポジション」に類別されますが、このポジションと言いますのは、「買い」または「売り」の取り引きをしたまま、決済しないでその状態を維持し続けている注文のことを指すのです。
スワップと申しますのは、「売り・買い」の対象となる二種類の通貨の金利差によりもらうことが可能な利益のことです。金額的には少々というレベルですが、毎日1回貰うことができますので、魅力のある利益だと言えるでしょう。

テクニカル分析の手法という意味では、大きな括りとして2種類あるのです。チャートとして表示された内容を「人間が自分の目と経験で分析する」というものと、「パーソナルコンピューターがオートマチックに分析する」というものになります。
本WEBページでは、手数料であったりスプレッドなどを勘定に入れた合計コストで海外FX会社をランキングサイトで比較した一覧を閲覧することができます。勿論コストと言われるものは収益に響きますから、必ず調べることが重要だと言えます。
海外FX取引で出てくるスワップというのは、外貨預金においての「金利」みたいなものです。とは言っても全然違う点があり、この「金利」というのは「受け取るだけではなく徴収されることもある」のです。
FX取引につきましては、「てこ」の原理と同様に小さい額の証拠金で、最高で25倍という取り引きが許されており、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言っています。
AXIORYスキャルピングを行なう場合は、わずかな利幅であろうとも必ず利益を獲得するという心得が必要不可欠です。「まだまだ上がる等という考えは捨てること」、「欲は排すること」が大切だと言えます。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.