海外FX業者比較 人気ランキング3位 Axiory(アキシオリー)を解説。口座開設・デモ口座開設・入金方法・出金方法など!

海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング

AXIORY ~板情報がデフォルトで見れるcTraderが特色~

海外FX比較ランキング3位はAXIORY(アキシオリー)

第1位のXMトレーディング、2位はタイタンFX(TitanFX)に次いで当サイト第3位の評価はAXIORY(アキシオリー)。最高レバレッジは最大400倍。スキャルピング向きのナノスプレッド口座(ECN口座)が人気。口座は2種類、スタンダードとナノスプレッド、どちらも最大レバレッジ400倍設定可能。メタトレーダーに加え、板情報がデフォルトで見れるプラットフォームcTraderも採用。ボーナスはタイタン同様なし。(以前にキャンペーンボーナスを実施した経歴有)2019年3月より大幅に入出金手段を刷新する模様。3月1日より、JCBクレジットカードが利用可能に、国内銀行入出金の振り込みを導入(ベータ版)、3月中に電子ウォレットであるスティックペイ(STICKPAY)による入出金を導入予定・。BITWALLETが使えなくなる予定でどうなるかと静観してましたが、以前よりも入出金がしやすくなるかもで一安心ですね。ちなみに余談ですが、スティックペイは以前のネッテラーのようにプリペイドカード発行できる電子ウォレットサービスなのでATMから出金なども可能になります。金融ライセンスはベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)


でも、何と言ってもやはり日本人が1番利用している海外FX口座はXMトレーディング。海外FXデビューするならXMが無難ですね。AXIORY口座を開くならサブ口座としてですかね。

ちなみに当方管理人はXMトレーディング2017年10月から軍資金50万円スタートで2018年12月までに約1億5000万円ほど利益を出しました。

その収支を公開しているブログが↓
参考にしていただければ幸いです。

FX

AXIORY 口座開設 海外FX|AXIORYスイングトレードで利益をあげるためには…。

投稿日:

海外FXで稼ごうと思うのなら、海外FX会社をランキングサイトで比較検討して、その上でご自身に相応しい会社を見極めることが求められます。この海外FX会社をランキングサイトで比較する時に考慮すべきポイントをご紹介したいと思っています。
現実的には、本番のトレード環境とAXIORYデモトレード環境を対比させますと、本番のトレード環境の方が「毎回のトレード毎に1ピップス位利益が少なくなる」と思っていた方が間違いありません。
AXIORYスキャルピングを行なう場合は、数ティックという動きでも欲張らずに利益を得るという心構えが大切だと思います。「更に高くなる等と考えることはしないこと」、「欲は排除すること」が肝要になってきます。
昨今は、どの海外FX会社も売買手数料を取ってはいないようですが、他方でスプレッドがあり、これが実質上の海外FX会社の収益だと考えていいのです。
儲けを出す為には、為替レートが初めに注文した時のレートよりも良い方向に向かうまで待つ必要があります。この状態を「ポジションを保有する」と表現するのです。

AXIORYスキャルピングにつきましては、数秒~数分間の値動きを繰り返し利用する取引ですので、値動きがはっきりしていることと、売買する回数が多くなりますので、取引をする上での必要経費が小さい通貨ペアを選択することが大切だと言えます。
自動売買の一番の優位点は、時として障害になる感情が入る余地がない点だと言って間違いないでしょう。裁量トレードでやる場合は、必ず感情が取り引きをする際に入ってしまうはずです。
スワップポイントと申しますのは、ポジションを保った日数分与えてくれます。日々ある時間にポジションを保持した状態だと、そこでスワップポイントが加算されるというわけです。
AXIORYスキャルピングとは、1分以内で数銭~数十銭という利益を取っていく超短期トレードのことで、テクニカル指標であったりチャートを基にして売買をするというものです。
AXIORYスイングトレードで利益をあげるためには、それなりのやり方があるわけですが、当然のことAXIORYスイングトレードの基本を分かったうえでの話です。先ずもってAXIORYスイングトレードの基本を修得してください。

海外FXに取り組む場合の個人に許されているレバレッジ倍率は、古くは最高が50倍だったことを考えますと、「ここ数年の最高25倍は低いと感じてしまう」と口にする人が存在するのも当然と言えば当然ですが、25倍だったとしてもちゃんと利益を生み出すことはできます。
MT4が使いやすいという理由のひとつが、チャート画面より直ぐに注文可能だということなのです。チャートの変動なんかを見ている時に、そのチャートのところで右クリックしたら、注文画面が開きます。
申し込みに関しては、海外FX会社の公式Webサイトの海外FX海外口座開設ページから20分ほどでできます。申込フォームへの入力を終えましたら、必要書類をFAXやメールなどを利用して送付し審査結果が出るまで待つというわけです。
レバレッジと申しますのは、入金した証拠金を資金として、最大その額面の25倍のトレードができるというシステムを意味します。例えて言いますと、50万円の証拠金でもって20倍のレバレッジを掛けることにしましたら、1000万円の取り引きができるというわけです。
売りと買いの両ポジションを一緒に所有すると、円安・円高のどっちに動いても収益を狙うことが可能なわけですが、リスク管理という点では2倍心を配る必要に迫られます。

-FX

Copyright© 海外FX優良業者 おすすめはAxiory | FX口座開設比較ランキング , 2019 All Rights Reserved.